自分の後ろ姿。見るのはちょっと難しいかもしれません、ただ、普段意識しないからこそ大事にしてほしいのです。背筋を伸ばして胸をはって堂々と歩く。そうするにはちょっとした意識付けと、今日は決まってない・・と思う日も変わらずしっかり前を向いて歩くこと。歩きスマホ…
>>続きを読む

街を歩いていて、よく見るのですが歩き方がきれいな人、あまりきれいとはいえない人。やっぱり、きれいに歩く人のほうがずっとずっと魅力的に見えませんか?どんなブランドのバッグを持ったってどんな流行の服を着たって歩き方が恰好悪いと、それだけで魅力は半減します。メ
>>続きを読む

ひとりのとき、彼に会えないとき、何をするでしょうか。スマホ握りしめて連絡を待つのはもうやめましょう。「自分磨き」もたまには必要ですが、まず大事なのは「自分を楽しむ」ことではないでしょうか。たとえば、すこし長い小説を読み始めてみる。ひとりで旅行など、遠出し
>>続きを読む

女性って、誰しもが恋愛をしていると彼でいっぱいになってしまうものです。もちろんわたしもそうでしたし、今でもほんとうはそんな瞬間、いっぱいあります。でもちょっと待ってください。「自分だけの楽しみ」ってありますか?男性と女性って、やっぱり頭のつくりが違います
>>続きを読む

・「色」を楽しむ考え方その他にも、さまざまな色の楽しみ方があると思います。まず、メイクについて。女性なら気にするメイクですが、たとえば、デートのとき、特別なときだけに使う口紅を決めるとか。ハルコは特別な日は、一番自分に馴染んでそして濃いめなシャネルの口紅
>>続きを読む

わたしハルコは、勝手に自分の色を「黒、赤、ゴールド」にしちゃってます。 なりたい自分の色です。 コーディネートはモノトーン中心で赤とゴールドが差し色だったり、小物はだいたい赤だったりします。なぜこの三色なのかというと、黒→自分のイメージのベースカラー。 
>>続きを読む

今回はわたしが思う、色の話をしようかと思います。わたしは、ファッションでもなんでも「色」ってものすごく大事だと思っています。色の持つ力ってすごいんです。 なんとなく、で色を身につけるよりは「こんな意味があるからこの色!」って思って身につけているほうがずっ
>>続きを読む

たくさん色々書きましたが、 わたしハルコ自身がそう考えるまでにも様々ありまして。 少し長いですがハルコの話をしようと思います。 ・ハルコはお姉さんキャラでした 弟がひとりいる二人姉弟。 背も高く成績もよかったので小学生の頃からどちらかとい
>>続きを読む